病棟によって忙しさが全く違う

総合病院で外科病棟から整形外科病棟へ配属が変わりました。
看護師たちの雰囲気もガラリと変わり、この差は何?と驚いています。
外科病棟に勤務していた時は毎日走り回って時間に終われ、記録をする時間はすでに定時を過ぎてからがあたり前でした。
そして看護師たちも常にピリピリしていたので、もうこんな病院辞めてやる!とまで思っていました。
ですが、整形外科に変わってからはあまりの平和さに目が点になっています。
点滴の数も少なく、処置も外科の半分以下で、病棟内は走り回ることなく普通に歩いていても時間に余裕があります。
記録も時間内に終える事ができるし、同じ病院とは思えないほどの差を感じています。
このまま整形外科に勤務できるのなら看護師を続けていけるのにと思っています。
忙しい科の看護師を増やしてくれるなどして、病院側が色々配慮してくれたら辞めていく看護師も減るんだろうなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>